ベラジョンカジノのギャンブル依存症対策はここが凄い!

ベラジョンカジノは日本人に人気のオンラインカジノであり、日本人専用のシステムなども導入されるほど、日本人ユーザーが増加しているオンラインカジノでもあります。
オンラインカジノは、実店舗と同じようにスロットやポーカーなどに掛け金を設定し、勝てば大きな利益が出ることから、自宅で楽しめるギャンブルとしても人気が急上昇している状態です。

SNSなどでも人気が高く、ギャンブル系インフルエンサーなども誕生しており、新しいジャンルを開拓しているといってもいい状態です。
このため、ベラジョンカジノに夢中になりすぎてしまうユーザーも増加しており、中には自分はギャンブル依存症なのではないだろうか?と不安になる人も少なくありません。

長時間ログインしてしまうことなどで、不安を感じるユーザーのためにベラジョンカジノは様々な制限システムを導入しています。

海外では日本よりも依存症を重視している

ベラジョンカジノは、海外の企業の運営するオンラインカジノです。
日本よりも様々な依存症を重視しているのが海外であり、ギャンブル依存症もその中の一つになります。

このためにオンラインカジノの中でも、依存症対策を重視しているのがベラジョンカジノになります。
ベラジョンカジノでは様々な制限を使えるので、ユーザーに合わせた設定を選ぶことができるのもメリットの一つです。
海外では日本よりも依存症を重視している

ベラジョンカジノではログイン制限ができる

オンラインカジノはついつい長時間ログインしてしまい、スマホが熱くなってしまうなどの体験をした人も多いのではないでしょうか?
長時間のログインは心身の疲労はもちろんですが、スマートフォン本体への負担も大きくなってしまい、バッテリーの膨張などにつながってしまうことも心配になってしまう人もいるではないでしょうか?

ベラジョンカジノではこのログイン時間の制限ができます。
ログイン時間の制限システムは1日のうちに何時間までログインできる、というシステムになっており、3時間に設定した場合には3時間を超えるとログインが制限されるようになります。

このログイン時間の制限は24時間後に解除できるので、1日ごとのログイン時間の設定を気軽の買えることもできます。
長時間のログインは週末や休日だけにした人や、デイリータイムは1時間以内にしたいなどの人にも有効なシステムであり活用している人も非常に多いです。

ログイン時間を減らすと依存症はどうなる?

ログイン時間を減らすと依存症はどうなる?
24時間ごとのログイン制限設定もできますが、ベラジョンカジノは長期のログイン設定なども可能です。
ログイン時間の制限を入れることで、ヒートアップしているところで切断なども起こります。
その一瞬は非常に腹立たしいかもしれませんが、時間をどのように使っていくか、限られた時間の中で、どのようにオンラインカジノを楽しんでいくかなどにもつながってきます。

ログイン強制終了は依存症体質の人にも大きな効果があります。
プレイしたくても切断された状態では何もできないので、結果としてオンラインカジノとの距離をつかむことができます。
長時間のオンラインは感覚などを麻痺させてしまうことも多く、クレジット決済などを多用しがちになりますが、ログイン時間を制限することでこれらを防ぎやすくなりクレジットの制限にもつながります。

依存症と長時間のログインはセットの部分もあるので、ログイン時間を減らすことは大きな効果を生み出しやすいのも事実です。

集中してプレイすることで満足度が上がる

集中してプレイすることで満足度が上がる
長時間のログインはどうしてもだらだらとしたプレイになることが多く、なんとなく入金してしまったなどの状態を作ってしまいます。
時間制限を取り入れることで集中したプレイになり、効率化などを考えたり、攻略を重視するなどを視野に入れることにもなり結果的に集中したプレイで爆益を生みやすくなるという意見もあるほどです。

ビットコインなどでプレイしている投資家などは、短時間でのリフレッシュを兼ねたプレイが多く、中には1時間以内で利益とリフレッシュを兼ねているという人もいるほどです。

集中したプレイは精神面での満足度も高くなり、「今日は充実したプレイができた」と考えられるようになります。

また、リフレッシュや気分転換にも1時間だけのプレイというものもお勧めです。
気分転換の際には、キッチンタイマーやスマホのアラート機能などを使っている人も多く、集中している際に音がするという外部の刺激で、意識を通常に戻すことができることなどからも、この方法も多くのユーザーが取り入れています。

時間制限をすることでプレイスタイルなども変わっていくユーザーが多く、ベラジョンカジノをより深く楽しめるようになったという口コミも上がっています。

オンラインカジノは非常に身近な存在になりました。
だからこそ、心身ともに健康な状態でプレイすることが大事であり、依存症対策も重視されるようになっているといえます。

コメントを残す