オンラインカジノは誰でも簡単に始められる

勝ちやすく利用しやすいところが人気の理由

勝ちやすく利用しやすいところが人気の理由

もうまもなく日本もカジノ合法国の仲間入りを果たす可能性があるということもあり、カジノだけではなく、オンラインカジノへの興味も高まりを見せています。
オンラインカジノ市場において日本人プレイヤーの数は年々増加していて、今後も右肩上がりに増え続けてくことは間違いありません。

オンラインカジノが日本において人気を見せているのは、日本のギャンブルよりも勝ちやすく利用しやすいからです。
まず勝ちやすさの点についてですが、オンラインカジノのペイアウト率は96%以上となっています。

これは平均すると使った金額の96%が払い戻されることを意味しています。
日本のギャンブルでもっともペイアウト率が高いのはパチンコですが、パチンコのペイアウト率は80%とオンラインカジノにはまったく及びません。

そして、利用しやすさですが、オンラインカジノはパチンコや競馬と違って利用できる時間が決まっていません。
オンラインカジノは店舗を持たずに運営していて、基本的にすべてプログラムによって管理されています。

そのため、24時間365日いつでも好きな時に遊ぶことができます。
こうした勝ちやすく、利用しやすいことから、オンラインカジノは日本においても人気のギャンブルとなりつつあります。

必要な軍資金は?

必要な軍資金は

オンラインカジノは店舗型のカジノに劣らず大きな勝負を行うことができます。
大きな勝負をできるということは、その分勝った時の利益も大きくなります。
また、ジャックポットと呼ばれる蓄積型の賞金システムを採用しているスロットマシーンでは、億以上の賞金を手に入れられる可能性もあります。

こうした店舗型のカジノに負けない利益を手に入れられることから、軍資金も数万円程度では足りないように思われるかもしれませんが、オンラインカジノのゲームは1円程度からプレイできるものもあるので、遊び感覚で楽しみたいのであれば1万円もあれば十分です。

ただ、オンラインカジノではボーナスという現金同様に使えるチップをもらえるプロモーションを行っています。
そのボーナスプロモーションの中でも一番多くチップをもらえるのがウェルカムボーナスと呼ばれる、初回入金額に応じてボーナスを受け取れるプロモーションです。

各オンラインカジノでは必ず入金額の100%を最大いくらまで付与するといったウェルカムボーナスの条件を掲載しています。
受けとれる最大額はオンラインカジノによって違いますが500ドル前後がウェルカムボーナスの相場となっています。

ウェルカムボーナスの上限が500ドルのオンラインカジノの場合は、500ドルの入金で500ドルを受け取れるので1000ドルの資金でゲームを始めることができます。
そのため、多少資金に余裕があるという方は軍資金をこのウェルカムボーナスの上限に合わせて用意すると大変お得にゲームを始められます。

本人確認が必要になる

本人確認が必要になる

オンラインカジノはそのすべてをオンライン上にて行うため本人確認が必要となります。
こうすることで本人確認が必要なことによって、オンラインカジノは不正利用を防ぎ、健全で安全なギャンブルを築き上げることができています。

オンラインカジノで本人確認が必要となるのは、オンラインカジノの口座から出金する際です。
アカウント作成時にも名前や年齢等の個人情報の入力が必要となりますが、その時点では本人確認が行われませんので、アカウント作成時に間違った個人情報を入力すると、スムーズに出金できなくなってしまう場合があります。

後に本人確認が必要となるということ念頭に入れ、慎重にアカウント作成を行うようにしましょう。
出金の際の本人確認では、本人であることを示す免許証やパスポート等の画像と、住所が正しいことを示す公共料金等の控えの画像の二つが必要になりますので、事前にスマホのカメラ等で撮影し用意をしておくと出金時の一手間をなくすことができます。

出金にはオンライン決済サービスが必要

オンラインカジノへの入金はクレジットカードを使うことができるので、クレジットカードを持っていれば入金に悩むことはないでしょう。
しかし、出金にはクレジットカードが使えないので、その他の手段を使わなければなりません。

今現在日本人プレイヤーが多く利用している出金方法がエコペイズ、アイウォレットなどのオンライン決済サービスです。
オンライン上に口座を開き、その口座を起点に資金移動を行えるサービスで、海外間であってもスムーズに資金の移動を行うことができます。
手数料に関しても海外送金と比べると格安なので、いつでも気軽に入出金を行うことができます。

オンラインカジノが提携しているオンライン決済サービスであれば、どのサービスを利用しても問題はありませんので、各サービスの特徴から自分にあったサービスを選ぶと良いでしょう。
もちろん、アカウントは無料で作ることができますので、後の出金のためにもオンラインカジノのアカウントを作るのと同時にオンライン決済サービスのアカウントも作っておきましょう。

コメントを残す